「保育の質を考える」 第6回会派セミナー
1月25日に毎回好評の会派セミナーが開催されました。
講師は、「保育園を考える親の会」代表の普光院亜紀さん、
文京区子ども家庭部幼児保育課長をお招きして、
文京区の保育事情や保育の質の向上、幼児教育無償化等
の議論が、区民の皆さんの参加の中繰り広げられました。
当日は、48年ぶりの極寒でしたが、保育園の保護者や
運営に当たられている方などの出席を得て
立場を超えて意見が交わされました。
(写真左)品田が進行役を努めました。